2008年09月23日

食事制限ダイエットの注意点

食事制限は、スピードダイエットを行う方法のひとつとしてあげられます。
長期にわたって行うダイエットでは、体質を太りにくいだけでなく痩せやすいものへと変えていくことも可能ですが、スピードダイエットではそんな風に体質を替えることはまではなかなかできないものです。

ただ、スピードダイエットで作った体を維持することを心がけ
ることによって、自然と長期ダイエットに移行することもできるでしょう。

スピードダイエットでよく行われるダイエット法は、食事制限によるものです。
その方法には、何か特定の食品ひとつだけをしばらく食べ続けるダイエットや、一日に食べる食事の回数を2回や1回に減らすダイエット、また水以外の食品といわれるものは一切摂らないという、正に断食のダイエットなどがあります。

摂取するカロリーの量が少なくなりますから、体重は一時的に減少します。スピードダイエットをより効果的に行うために、数多く出回っている健康食品やサプリメントを活用することもできます。

これらのサプリメントは日常の食事の摂取を少なめに抑えるものや、新陳代謝を活発にさせ消費エネルギー量を増加させるものなどがあります。

といっても、食事制限という方法で痩せられるのは、体の中に蓄えられていてる水分が減少するからです。

これだけで体脂肪までを減らすことは不可能です。
短期間で作った体型は、1日か2日の短い間なら維持するこ
とはできるでしょう。

しかし忘れてはいけないのは、極端な方法による激しいダイエットであればあるほど、後でリバウンドを引き起こしやすいということなのです。
posted by kenko at 09:26| Comment(39) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

短期ダイエットのコツ

最も望ましいダイエット方は、体質を改善することです。
一時的に体重の数値が下がるだけのダイエットではなく、やせた状態を長く維持し、心身共に健康になれるようなダイエットが理想的です。

そんなダイエットを成功させるためには、時間をかけて実行するのが一番いいことですが、来月まで、など決まった時期までにどうしてもやせたくて、スピードダイエットを必要とする状況はよくあるものです。

ぐずぐずせずに、早く始めておけばよかったと、後悔することあるでしょう。
長期的にじっくり行うダイエットはまた置いておいて、とにかくすぐにでもやせなければならない、というような場合のスピードダイエットというものはできるのでしょうか。
この日までに、というような差し迫ったスピードダイエットは、言ってみれば一本勝負のようなもので、繰り返す余裕はないのですから失敗は許されません。

食事制限をするか、体を動かす量を増やすか、自分はどんなやり方が最もやせやすいかわかれば、スピードダイエットも効果が上がるでしょう。

短期間でドカンと太ってしまったことのある人は、きっとそれにはなんらかの原因があるはずで、まずはそれを考えてみましょう。
それがわかれば、その逆をたどることにより、案外簡単にダイエットできるかもしれません。

また、スピードダイエットは短期間で痩せるわけですから、長期で痩せるより体にも心にも瞬発的な負担がかかります。
軽い気持ちの挑戦は失敗の元、リバウンドの元で、体の負担を考えることももちろん、マインドコントロールも大事。挫折しないように、目標を持って意志を固め、しっかり計画を立ててから始めて行くようにしましょう。


もう稼げないとは言わせない!PointDream

posted by kenko at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

ダイエットのリバウンドについて

ダイエットを急激に行うことでその反動がおこることがあります。
急にたくさん食べたりかと思えばまったく、食べなくなったりしてしまいます。
心と身体のバランスが崩れてストレスが限界に達し、自分をコントロール出来ずに、必要以上に食べてしまうそれがリバウンドです。

このリバウンドによって、ダイエットをする前よりももっと体重が増加してしまいます。
そればかりでなく、嫌悪感から食べたものを吐いてしまう人もいるのです。
特に、短期に数キロ落とすダイエットと言うのは様々なリスクがあります。

このように自分の心と身体に負担をかけてしまっては、せっかく痩せてもまったく意味
がありません。
リバウンドを繰り返すことによって、食べることができなくなってしまいます。
そして太りたくても、太れなくなって病院に通うというようなケースも実際には多いものです。
「食べる」と言う事は恐怖ではなく楽しい事なのです。
仲間とワイワイ。お酒もたまには良いでしょう。

このような楽しみを削ってまでして痩せたとしても、まったく意味がないのです。
とにかく、「食べる」ことを楽しむことです。
そして内面を輝かせる努力をしてきましょう。

そうすることが素敵なプロポーション着てみたかった洋服ダイエットの成功につながるのです。

ダイエットをすることに疲れたらしばらく休憩することも大切です。
少し休んだからといってダイエットの結果に何キロも差が出ることはないのです。

世間に氾濫するダイエット情報に、踊らされないことが大切です。
自分自身で自分にあったダイエット方法を見つけましょう。
自分の内面を、磨いて綺麗になること。そこに本来の美しさが備わるのです。


もう稼げないとは言わせない!PointDream

posted by kenko at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

ダイエットの基本

世の中にやせたいという人はたくさんいます。
ではダイエットとは本来どういうものなのでしょうか。
体重計に乗ってその数値が減っていると喜んでしまいがちですが、それが本当のダイエットとはいえないのです。

本来のダイエットの目的は健康的に美しく痩せることであり、またそれを維持することが大切です。

まず「やせる」ということは「体の余分な脂肪を減らす」ということです。
人間の体の成分は主に水分・固形成分・脂肪です。
この成分の割合のバランスが崩れることで体に良くない影響を及ぼします。

「肥満」というのは食べすぎや運動不足などによってこの脂肪の割合が高くなることで、生活習慣病のもとになってしまいます。
見た目が細くてもこの体脂肪が多ければ「肥満」ということになります。
これが隠れ肥満です。

正しいダイエットとはこの体脂肪率を正常に戻すことです。
体脂肪は脂肪細胞のなかに食べ物から得た糖分や脂肪分のうち消費しきれなかったものが分解・蓄積されてできたものです。

思春期以降に、この脂肪細胞の数は減らすことはできません。
小さいころにその数は決定してしまうのです。

脂肪細胞と体脂肪が多いか少ないかは深く関係があります。
ですから子供のころの肥満には気をつけなくてはなりません。

ダイエットをしたい人はまず体脂肪を減らすことを目標にしましょう。
そして病気を防ぐことから始めることが大切です。
posted by kenko at 17:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
もう稼げないとは言わせない!PointDream

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。